FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ミツバチの羽音と地球の回転
週末、飯能市民会館で上映された

「ミツバチの羽音と地球の回転」を観てきました。

山口県祝島の人たちの28年間(!)におよぶ原発反対運動と

環境先進国スウェーデンの人々の取り組みのドキュメンタリーです。


子育て中のお母さん方の自主上映と言うことで

20代、30代の女性が圧倒的に多かったです。

大切な子供達を 放射能の危険のない

安心して 暮らせる安全な環境で 

のびのびと育てたいと思うのは 親として当然の願いです。


祝島の原発反対の方々は

70歳過ぎても 生活のために自らひじきを取り、

枇杷茶を作ったりと懸命に働いています。

そして 原発反対運動にも進んで参加する姿に

頭が下がる思いです。

その懸命の姿に 魂の美しさを感じました!


そして 福島の原発事故の後、

漁師の方が 

「こうなっても東電を恨むわけにはいかない。

 東電にもらったお金で家を建てたのだから・・」

と 話していた記事が新聞にでていたのを 思い出してしまいました。



本当に大切なことは なにか・・・

それを 分からせてくれる 映画でした。
[2011/07/18 22:18 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<化学物質過敏症と直傳レイキ | ホーム | ただ 感じること>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://homoeopathy787.blog44.fc2.com/tb.php/482-4d1ec4b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。