スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
猛暑の中の直傳レイキセミナー
8月の直傳レイキセミナーが終了しました。

ご参加の皆さま 本当に猛暑の中をお疲れさまでした。

直傳レイキセミナーは全2日半のセミナーですが、

1日目でレイキが使えるようになります。

ですので、師範としての私の楽しみは、

家族の方に使われたご様子をお伺いすることです。

今回は

夜、レイキをしたら、いつもは朝から疲れているご様子なのに「今日は身体が軽い!」と言われた。

今日も眠れないという不眠症のご家族にレイキを送ったら15分後にはすやすやと眠っていた。

などのお話をお伺いしました。

身体の不調な個所を感じ取ったり、遠隔で送ることもしっかり学んで頂きましたので

どんどん使われて ご家族揃って健康になられてください。

スポンサーサイト
[2010/08/29 21:15 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
8月の一斉ヒーリング
残暑も厳しいですが、朝夕は少ししのぎやすくなりましたね。

8月の一斉ヒーリングのお知らせです。 

今回は愛と美の女神 アフロディーテ、観音様のエネルギーをお送りします。

きらきらと輝くようなアフロディーテのエネルギーと

     慈悲深くやさしさに満ちた観音様のエネルギーをお楽しみ下さい。

  日時:8/31(火) 午後10時~ 20分間

どなたでも受け取る事が出来ます。

費用は無料です(^。^)。

ご希望の方はお名前と ご住所、生年月日をメールにてご連絡ください。

すでに受け取られたことのある方はお名前だけお送りください。  

メールアドレス:hr_lotus☆yahoo.co.jp
☆を半角の@に変更して送信してください。

締切は 8/30(月) 午後6時とさせて頂きます。

受けられた感想をメールでお送りくださいね。

受け取る時は横になって目を閉じて頂くとエネルギーを感じやすいです。

前回受けた方の感想をご紹介いたします。

Aさま
ヒーリングありがとうございました。

横になっていたら、首の左側がピリピリしてきて、両手・両腕にエネルギーを感じていました。
キモチも癒され、前向きになりました。
ありがとうございます。


Bさま

7月の一斉ヒーリングありがとうございました。
病室で子供と二人並んで受けました
私の方は前回同様温かいエネルギーに包まれた感じを受けました

そして、長くなりそうな子供の入院生活と投薬治療に悲観していましたが
最近は前向きに考えれるようになりました。

そしてなにより子供のことですが
生まれつきの虚弱体質でてんかん発作と腎臓などが悪く(今回の入院もこのため)
今回のヒーリングを受けた次の日からてんかん発作が激減したのです

薬の調整が上手くいかず頻繁にあった発作がほとんどなくなりました
ほんとうにありがとうございます。



では 皆さまからのお申込お待ちしています!


[2010/08/23 18:11 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
少食でアンチエイジング!
少食が健康に良く、免疫も高め、長生きする

空腹時に、身体の治癒作用が起こる

ことは知っている方も多いのではないかと思います。


ヨガの沖先生も

「空腹を楽しめ!食べる工夫より食べない工夫をしろ」

とおっしゃっています。


私も、そのことはよく分かってはいたのですが

いつも食欲に負けていました(^^;


また、昔はダイエットしていたときもありましたが、

無理して我慢していると、その気力が途切れたときに過食して

リバウンドすることが多かったので

最近は食べることを楽しみ、食べたい物を満足するまで食べる!

ようにして、その結果過食はしなくなりました。

(「たたかわないダイエット」という本がとてもよかったです^^)


ただ、ずっと腹八分はなかなか実践できずにいたのです。



先日、船瀬俊介さんが講演で、私は1日一食です、とおっしゃっていました。

本で読んだことはありましたが、実践されている方にはじめてお会いして

とても元気だった!!のと、

少食長命って・・・


・・・アンチエイジングということだ!!


と気づき\(◎o◎)/


少食にしよう!と決心し、先週から早速、少食を始めました(笑)



さらに


腹八分で医者要らず

腹六分で老いを忘れ

腹四分で仏に近づく(悟る)



と言われていることを知り

やっぱりアンチエイジングだ!と納得しました(笑)



世の中には、不食の人(食べずに何年も生きている人)もいるようですが

私は、いきなりそれは無理なので

少食にする分、いい物を食べよう!と

基本、玄米菜食を再開しました。


農薬が少ない野菜を手に入れるのも都内でないと不便ですが

オーガニック玄米や野菜をネットなどを利用して買っています。


アンチエイジング、自然治癒力も上がり、

その結果としてダイエットもできる少食。


しばらく続けてみようと思います☆





[2010/08/23 15:10 ] | 身体の症状・自然治癒力 | コメント(0) | トラックバック(0)
ガンについて
船瀬俊介さんの本を読んでいます。

ガン患者は、8割がガンで亡くなっていない。


ガンの3大治療(手術、放射線、抗がん剤)を受けることで、

身体がダメージを受けた結果亡くなっているそうです。


抗がん剤を患者には投与しても、自分がガンになったら

代替療法で治しているお医者さん・・・



著名人でガンになった人のその後をみていると

ガンが発見されて治療を開始し、その後体調が急激に悪化し

あっという間に亡くなってしまう人がとても多いように思います。




薬やお医者さんが病気を治してくれると思っている人がほとんどなのでしょうか?


薬が身体を治すのではない、自分の治癒力のみが自分を治す。

考えてみれば、当たり前のことと思います。

(もちろん、外科的な手術や緊急救命治療は必要です。
 その分野において西洋医学は、最大の力を発揮します。)



そうすると、病気を治し、元気でいるために必要なのは

自己治癒力を高めることしかないことに気づきます。


そのためには、食事、心、運動、生活環境を見直し

自然療法などを取り入れる。


それを実践し、800人のガン患者さん(そのうち4分の3が末期ガン)の

10年生存率が95%の「いずみの会」。



アメリカでは、代替療法や食事療法などを取り入れることにより

ガンの死亡率は下がっているそうです。


2.5人に1人がガンで亡くなっているといわれる日本・・・

日本は、ガン治療でアメリカより30年遅れています。




参考書籍

病院に行かずに「治す」ガン療法―ひとりでできる「自然療法」

笑いの免疫学―笑いの「治療革命」最前線

ガンになったら読む10冊の本―本えらびで決まる、あなたの命
funase.jpg






[2010/08/23 10:39 ] | 身体の症状・自然治癒力 | トラックバック(0)
船瀬さん @Style FM
船瀬俊介さんが、抗がん剤についてお話されています。

150年前のウィルヒョウのガン細胞無限増殖説と(現在でも現代医学の考え方の基礎となっている)

約30年前にナチュラルキラー細胞がガンを攻撃することが発見されたこと

3/4が末期のガン患者で構成されている「いずみの会」の95%生存率の秘訣

白血病について、など。


1/2 「船瀬俊介さん」2009-0417
1/2 「船瀬俊介さん」2009-0417[アメーバビジョン]


2/2 「船瀬俊介さん」2009-0417
2/2 「船瀬俊介さん」2009-0417[アメーバビジョン]



*同番組の中で触れられた筑紫哲也さんのメッセージ

2008年1月21日 NEWS23での発言

「人間の体には赤ん坊からお年寄りまで毎日5000個のガン細胞が生まれていると言われています。

それで、なぜ我々はガンにならないかといいますと我々の体の中には

ナチュラルキラー細胞という免疫細胞が毎日体内をパトロールしてガン細胞を殺しているから、

そのために我々はガンにならないのです。

そういうことが最近の研究でわかってきました。

このナチュラルキラー細胞は、たとえば笑うこと、

さらに生きがいを持つ前向きな心を持つことでナチュラルキラー細胞が増えることが分かってきました。

ですから、最近は、生きがい療法、笑いの療法、そういうものが見直されています。」

(中略)

「僕は、ガンについて、いかに無知であったかを

               非常に深く、深く、反省しています。」



・・・・・



筑紫さんは、2007年5月に肺がんのため休養宣言をし

抗がん剤などの治療を受けていたようです。

同年10月から番組(NEWS23)に復帰し数カ月おきに出演していましたが
(晩年は出演時にニット帽をかぶっていました)

そのときのメッセージです。


これが、精一杯のメッセージだったように思います。

自分は無知だった、自分が受けたガン治療の他にも選択肢もある

ナチュラルキラー細胞を活性化する、免疫を高める方法こそが大切なんだと

伝えたかったように感じます。



その後、2008年11月に亡くなりました。





この世の中、情報が溢れています。

それでも、自分で探さなければ、正しい情報は得られないかもしれません。


無知では、選べませんが

知っていれば、選択肢があれば、何を信じるか、何を選択するかは

自由です。







[2010/08/17 00:14 ] | 未分類 | トラックバック(0)
医・食・住の真実
「買ってはいけない」などの著書で知られる船瀬俊介さんの講演が

ホメオパシージャパンで開催され、行ってきました。

以前、YouTubeで講演を少しだけ見たことがあり

とても楽しみにしていました。



テーマは

「日本人が知らない 医・食・住の真実」



抗がん剤ではガンは治せないこと(周知だそうです)


現代医学は救急救命医療で発達しもともと慢性病には向かないこと


「症状はありがたい」は自然なこと(症状は治癒反応)


メタボのからくり

(基準数値が変わるだけで、数百万人がメタボの仲間入り)


栄養学のウソ

(カロリー神話や動物性たんぱく質について)


コンクリ住宅・校舎の危険性

(寿命が短くなる、頭痛、イライラなど)


日本人の多くが、ビニルクロスに囲まれた

ビニールハウスに住んでいる現状


最高の住宅は木造と漆喰で地元の工務店に作ってもらうこと


本当に大事なことは書かない、取り上げないマスコミ


どうしたらガンを治せるか、健康でいられるか


笑いで免疫が最高6倍になった


ガンと宣告された人の10年生存率が95%の「いずみの会」


IH調理器が普及してるのは日本だけ


オール電化住宅の非経済性と、全然エコでないこと


パキシルなどの新抗うつ薬の副作用は自殺衝動

(この薬の使用開始後に急激に年間の自殺者が3万人台に増えた)


サッポロのエビスビールだけが日本で唯一の本物のビール

(普段ほとんど飲みませんが、やっぱりエビスビールはおいしいなぁ!と
 最近、改めて思ったばっかりでした)


沖ヨガの沖正弘先生の物真似つきの話

(食べる工夫より食べない工夫、病気についてなど)


免疫革命で有名な安保先生の物真似つきの話

(ガンの原因について 1.悩みすぎ、2.働きすぎ 3.薬の摂りすぎ)


杉の木の話(奇跡の杉)


牛乳を飲んでいる国の方が骨折が多いこと


買ってはいけない商品を見分けるのは簡単。

コマーシャルしてる商品(のほとんど)!

などなど。。。



共感できることも多く

普段思っていても言えないことを

本当にズバッと仰ってくれて気分爽快、

知らないこともあり、とてもためになりました。


また話がとても楽しく(時々寅さんになったり)笑いっぱなしの3時間半、

期待していた以上の最高の講演!!でした。



そして、人が本当に元気で幸せに暮らすために真実を伝えようと活動されている

とても素晴らしい方だと思いました。


(過激な活動家、とかいわれていますが

 昔から真実や本当のことを言う人というのは

 往々にして危険人物や変わり者として扱われるものです)



たくさんの著作がありますので興味のある方は

ぜひ読まれてみてください。

(論理的ですし、じゃあどうすればいいのか?という対処法も紹介されています)



多くの人が信用しているであろう新聞やテレビでは

本当に国民のために利益になることよりも

スポンサーの利益(=マスメディアの利益)が

最優先されることは少し考えればわかることです。



本当のことを知りたいなら、本や雑誌を読むこと

そして、何が正しいのかを自分で考えて行動すること

(また実際に自分で試してみること)が大切だと思います。


少食で身体が元気になる、免疫が上がることは

沖先生の本やヨガ教室などで知っていましたがなかなか実践できずにいました。

明日から、心がけてみようと思います。


ちなみに、船瀬さんは、1日1食(基本ベジタリアン)だそうです。

そして、胸囲は100センチ以上、ウエストは76センチという

ギリシャ人のような身体(筋骨隆々)で顔はアジア人

脱いだらすごいんだそうです(笑)


ご参考までに
You Tube







●上記動画のフルバージョン版(下向きのつまみを少し動かすとはじまります)
http://video.google.com/videoplay?docid=-9190800112080380470&hl=en#





[2010/08/15 00:48 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。