スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
インフルエンザは病気でなく政策!?
ワールド・ブロガー協会が定期的に行っている取材会で

インフルエンザをテーマにした取材会が10月10日に行われました。

その模様を動画で見ることができます。


講師は、元国立公衆衛生院疫学部感染症室長・医師で

「インフルエンザワクチンは打たないで!」の著者でもある母里 啓子(もりひろこ)氏と

大阪赤十字病院小児科医師の山本英彦氏です。

・インフルエンザはドル箱商売

・世界で生産されるタミフルの70%を日本が消費している

・医者がワクチンを打つのは勉強不足(テレビや新聞しか見ていない)

など・・・10分間の動画です。


テーマ:「ワクチン接種の危険性とインフルエンザの誇大宣伝の実態」




~昨日付けのインフルエンザワクチン関連記事~

「新型ワクチン、93人に重い副作用…死亡26人」

 厚生労働省は26日、新型インフルエンザワクチンの接種を始めた10月19日から今月24日までに、推定接種者約594万人のうち93人(0・002%)に重い副作用が報告された、と発表した。

 このうち死亡者は26人(0・0004%)に上るが、50~90歳代でいずれも基礎疾患(持病)がある人で、因果関係について専門家が調べている。

 11月9~24日の2週間では、急性脳症や、手足に力が入らなくなるギラン・バレー症候群が報告された。厚労省によると、これらは季節性インフルエンザワクチンでもまれに報告されるという。

(2009年11月26日20時07分 読売新聞)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


テレビを見ていると、「ワクチンを打ててありがたいです」という

子供を持つ親御さんのインタビューが流されますが

それを見るたびに、複雑な心境になってしまいます。





スポンサーサイト
[2009/11/27 14:05 ] | インフルエンザ・予防接種 | コメント(0) | トラックバック(0)
コブタの気持ちもわかってよ
「シッタカブッタ」シリーズの作者である小泉吉宏さんの絵本

「コブタの気持ちもわかってよ」

kobuta.jpg


大人になると忙しさや自分の都合で忘れてしまっている子供の気持ち

大人が思う以上に、子供なりにいろいろ考え感じていたことを思い出します。


コブタくんのせつない気持ちに

心の中のインナーチャイルドが共鳴するかもしれません。


子育て中のお母さんにもおすすめです。


ただ、絶版になっているようですので、古本屋さんなどで見かけたら

ぜひ手にとって見てください。


また、ロータスに置いておきますので

いらした際、ご自由にお読みください^^





[2009/11/26 11:04 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
心が楽になる シッタカブッタ
本の整理をしていて、久しぶりに読み返してとてもよかった

お気に入りの本(マンガ)を紹介します!

「ブッタとシッタカブッタ」シリーズです。

book-butta.jpg


かわいいシッタカブッタというブタの主人公が

恋愛や人生に悩み、エゴに気づき、ブッダ様に相談しながら

な~んだ、そのままでいいんだ、フツーでいいんだと

自分を見つけ本来の自分に戻っていく、4コママンガのストーリーです。


シッタカブッタを通して、いかに自分が不必要な思い込みに縛られているか

感情に振り回されているのか、自分の心が世界を作り出しているのか・・・

に気づかされます。


このシリーズ3巻と、ほかに1冊で完結の本もあります。


どの本もみなおすすめですが、

私は、はじめにこのシリーズの1巻を読んで、その後、全部買って読みました。


読んで、読んで、頭では理解しても

まだ全部がほんとうに心の奥底に落ちていない気がするのですが

読むたびに心が楽になる大好きな本達です。





[2009/11/26 07:52 ] | お気に入り | コメント(0) | トラックバック(0)
安全なじゃがいも
昨日、肉じゃががすご~く食べたくなり

買ってあったじゃがいもで肉じゃがを作ろうとしたら

芽がたくさん出ていました。

そのじゃがいもは、農家の方たちが持ち寄る野菜を売っている直売所で

10日ほど前に買ったじゃがいもでした。

芽が出たので、やっぱり自然なじゃがいもだ、と確認できて安心しました。


一般的に売られているじゃがいもは

芽が出ないように放射線を照射しているので

スーパーで買うじゃがいもは1ヶ月以上経っても芽が出ません。


じゃがいもが好きで、いっぱい食べたい!と思っても

放射線が照射されている、と思うと大丈夫かな?と気になっているところに

直売所のは、芽が出るよ!と聞いて買いに行ったのです。


「これは、放射線が照射されているじゃがいもです」とか

「放射線は照射されていません」とは表示されていないので

普通のスーパーではじゃがいもは買えないな~と思っていましたが

近くに安心な直売所があって、本当によかったです。


あまりに肉じゃがが美味しくて、つい食べ過ぎてしまいました(笑)





[2009/11/25 17:27 ] | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
ワクチン接種の矛盾
450万人ほど新型インフルエンザワクチンを接種して

その後死亡した方は21人だそうです。


そのほとんどは、持病がある方で、接種後にその持病が悪化したということで

ワクチン接種との明確な因果関係は認められないため

ワクチンは安全という結論のようです。


今までの記事を見ると、ワクチン接種の次の日に亡くなっている方が

多いようですが・・・


~以下、時事通信の記事より~

新型インフルエンザのワクチンについて、厚生労働省は21日、
副作用検討会の第1回会合を開催した。
参加した専門家らは、ワクチンの安全性は十分だとの評価をまとめた。
ただし持病のある高齢者らがワクチン接種後に死亡したとの報告があることから、
「副作用により持病が悪化し、死亡につながる可能性も否定できない」との見解も示した。

 持病のある人への接種では、がんや肺気腫の持病を抱える50~90代の男女計21人が
接種後に死亡したことが分かった。
大半は持病による死亡で、ワクチンとの明確な関連はないとされているが、
一部はワクチンが死亡の引き金となった可能性があると報告された。

 検討会は、持病のある高齢者はインフルエンザ感染による重症化リスクも高いとして、
ワクチンの危険性よりメリットの方が大きいと結論付けた。
一方、一部の専門家から「急速に悪化する持病がある人には注意が必要」などの意見が
出されたため、重い持病がある人への接種は慎重に判断するよう求めた。 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ワクチンの接種は、当初

「持病のある方や、妊婦さんに優先的に接種する」って

言っていましたよね?
(私は、一番、副作用が出たらいけない人達だなぁ、危険だなと思っていましたが)

それが、ワクチン接種後に21人も亡くなった方が出てから

「持病のある場合は、接種に注意が必要」って・・・

矛盾してませんか?


結局、ワクチンの副作用を軽視していた、あるいは

ワクチンは危険なもの、毒物だという認識が欠けている発言としか思えません。


新型インフルエンザによる重症化、死亡を防ぐために受けたはずのワクチン。

そのワクチンで持病が悪化して亡くなってしまった21人の方々は

政府(厚生労働省)の安易な判断による犠牲者ではないでしょうか?


参考資料
厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html
「新型インフルエンザワクチンQ&A」(PDFファイル)


[2009/11/23 10:05 ] | インフルエンザ・予防接種 | コメント(0) | トラックバック(0)
保温ポット
冬になると、温かいものが飲みたくなります。

最近は、デトックスと腎臓のためにお茶よりも白湯を飲むことが多いのですが

お湯を頻繁に沸かしているので、ガス代を少し節約できたら!と思い

卓上における保温ポットを買いました。


私は1リットル入るサイズを買いました。
(他に1.5リットルや2.0サイズもあります。)

色は、ホワイト、ブラック、ブラウンの3色がありましたが

白いポットがかわいいな、と思ってホワイトを買いました。

ths1000_swh.jpg


夜に沸騰したお湯を入れておいて、朝でもまだ温かくて

ちょっと感動!しました。

大きさで保温の差はあるようですが(大きいほど保温される)

10時間経っても66℃以上を保ってくれるのはうれしいです。


ガス代節約のために購入しましたが、エコにも貢献?できる保温ポット

とっても気に入って愛用しています^^


注意: 熱いお湯を入れた場合は、お子さんのいる家庭では気をつけて使ってください。
(お湯を注いだ後に、傾きを元に戻してからレバーを戻すようにしないと
 注ぎ口に残ったお湯が少し飛び散るように出てきてしまうので、説明書をよくお読みくださいね)




[2009/11/21 12:40 ] | お気に入り | コメント(0) | トラックバック(0)
今月のヒーリングエネルギーのお知らせ
今月のヒーリングエネルギーのお知らせです。

 11/25(水) 午後10時~ 30分間送りします。

ご希望の方はお名前と ご住所、生年月日をメールにてご連絡ください。

メールアドレス:hr_lotus☆yahoo.co.jp
☆を半角の@に変更して送信してください。

締切は 11/25 午後6時とさせて頂きます。

費用は無料です(^。^)が、受けられた感想をメールでお送りくださいね。

受け取る時は横になって目を閉じて頂くとエネルギーを感じやすいです。

ここで前回受けた方の感想を一部ご紹介します。

ご本人、そしてご主人とお子さんにもお送りしました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私は、9時45分ぐらいでしょうか。足の先からビリビリ感が来て

それは、それは、すがこったのです

時計を見たら、まだ10時ではなかったのでアレっとおもいました

10時近くになったら、ビリビリ感はなくなっていました

あまりの気持ちよさに、おそらく10時10分頃には

眠ってしまったようなのです すみません

起きなくてはと頑張ってみたのですが出来ませんでした

それぐらい気持ちよかったです 

とても、よい経験ができました。どうもありがとうございました 。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~                  
 
さらに 追加で感想を頂きました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日、ヨガサークルがあったのですが幼稚園が休みだったので

子供達も来ていました

妹が先生をしているので、私は子供達の子守係になりました

娘も、お友達と遊んでいたのですが、いつもなら怒ったり、しょげたり

するであろう場面で、相手の子が言った事に対して笑って楽しそうにしていました

すると、相手の子も娘の様子が面白そうなので一緒に笑っていました。

多分、先生のヒーリングのお陰だと思います。

私もプラス思考になっていると気づきました。 受け取り方で自分も楽になれる

改めて、そう思いました.  

そして、一番おどろいているのが夫です。  苛々していたのが嘘のように

穏やかになっています。 ここ何ヵ月かで一番 穏やかです。  

正直、ヒーリング当日は眠ってしまったので、あまり実感が湧いていませんでした

(生意気言ってすみません)   

しかし数日たった今は、ヒーリングを受けて家族皆が優しく楽しくなっているのだな。と感じます。

本当に、ありがとうございました。ヒーリングしていただいてよかったです



[2009/11/17 16:21 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
ちゃんと泣ける子に育てよう
あまり泣かない、わがままも言わない、我慢強い「よい子」は

親にとっては育てやすいかもしれませんが

その抑圧された感情が、後に問題となってきます。

(一度作られた感情のエネルギーは、出さない限りなんらかの形で残ります。
 それが、人により、感情の爆発、病気、自傷行為、うつなどの形ででてきます)


「泣くのをやめなさい!」と言われて、より泣き続けるたくましい子供ならまだいいですが

そのまま、泣くのを我慢してしまう子は、特に要注意です。


家ではとっても優しく天使のような我が子が、実は学校ではいじめっ子のボスだったり

親にも周囲にも「いい子」といわれていた子が

リストカットをしていたり、中学校くらいから、突然、暴言を吐くようになったり

家庭内暴力、援助交際、早い時期の性行為への依存、摂食障害・・・など


厳しく育てている親、子供の感情を押さえつけている家庭の子供が

よく反社会的な事件を起こしているように感じます。


泣ける=感情を表現できる ことの大切さ

泣いている子やキレている子に寄り添い、「悲しかったんだね」、「悔しかったんだね」と

感情を代弁してあげることで安心感、感情が育ち

たくましい大人になっていくということ

子育てしている親御さんに、是非読んでいただきたい本があります。


ちゃんと泣ける子に育てよう 親には子どもの感情を育てる義務がある」 /大河原 美以 (著)

book-nakeru.jpg


子供の感情を真正面から受け止めることは

自分と向き合う、自分のインナーチャイルドと向き合うことでもあります。


それは怖いことかもしれませんが、乗り越えることで

よりよい家族の関係、強い親子の絆ができると思います^^




[2009/11/13 07:35 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
うどんや風一夜薬~しょうが飴
池袋西武B2Fの THE GARDEN でみつけたしょうが飴。

syougaame.jpg


袋に「うどんや風一夜薬」と書いてあり

ん??と妙に気を引かれ手にとってみると

「うどんや風一夜薬本舗」という製薬会社が作っている飴ということで

ナゾさにさらに気を引かれ(笑)、買ってみました。

原材料の数も少なく、自然なものだけだったのもポイントです^^


~袋に書いてある説明~

『うどんや風一夜薬本舗は創業明治九年の製薬会社です。
しょうがの味の「うどんや風一夜薬」にちなみ、弊社秘伝の製法により、美味しいおいしい特製しょうが飴を創製しました。生姜の旨みをびっくりするほど練り込んだこのしょうが飴は、風邪の季節から暑気払いまで四季を通じてご家族のご健康にお役立ていただけます。』


読んでもよく理解できません^^;

いったい、「うどんや風一夜薬」って何?と調べてみると

HPに説明がありました。


昔大阪では風邪を引くとうどん屋さんへ駆け込み

熱々の消化のよいうどんを食べ、うどん屋に置いてあるしょうがを配合した風邪薬を飲んで

一晩ぐっすり眠ると少々の風邪は治ってしまうということが名前の由来だそうです。


うどん屋だから、というわけではなく、あくまでも、薬を置いていたのがうどん屋だったから

「うどんや風一夜薬」という名前をつけたそうです。


で、肝心のお味は、生姜の風味いっぱいで

香りも辛味もけっこう強めで、しょうが!という感じで美味しいです^^


私には、これくらいがちょうどいいですが

もっと辛い方がいい!という方には <辛味絶佳> というのもあるようです。


私が買った <中辛> も <辛味絶佳> も 70g 420円、と少し価格は高めですが

良質で、それだけの価値はあります。





[2009/11/08 07:27 ] | お気に入り | コメント(0) | トラックバック(0)
何を信じるのか?
政治家は信用できない、と思っている人はたくさんいても

国の政策や国の言うこと、テレビ、新聞は妄信してしまう人が多い。


国を動かしているのは・・・

政治家なのに。

(もちろん、良心ある政治家の方もいると思います)


日本では、テレビや新聞が一番信用されるようですが

政治家は企業からの献金、テレビや新聞は、スポンサー収入で成り立っています。

企業やスポンサーの不利になるようなことは、極力しない、報道しないでしょう。
(もし、したらスポンサーがつかなくなります)


自分の感性を大事にできたらそれが一番ですが

情報がありすぎて混乱してしまい、昔の人のように直観を働かせることは

なかなか難しいかもしれません。


メディアでは、本がもっとも信用できると思います。



新型インフルエンザで亡くなる率は、人口の800万人に1人で

お風呂でおぼれて亡くなる人と同じくらい低い確率だそうです。(トレバーガン氏)


それで安全という保証も、インフルエンザを予防するという証拠もなく

むしろ体には毒でしかないインフルエンザワクチンを

打つ必要あるんでしょうか?


アメリカの死因原因の4位は薬害だそうです。


日本では3人に1人がガンになっていますが

降圧剤、抗生物質、コレステロール降下剤等をはじめとする

安易な薬の乱用がガンの原因になっていると

セントマーガレット病院の酒向猛医師らがおっしゃっています。



[2009/11/05 22:25 ] | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
体が温まる♪ カパラバティ呼吸
2年ほど前から、お友達のmakiちゃんにヨガを教わっています。

ヨガでは、呼吸がとても大切、なのですが

私はその呼吸が上手にできませんでした。


深く呼吸しなきゃ、いっぱい吸わなくちゃいけない、という意識が強すぎたようで

呼吸を意識すると余計苦しくなっていたのです。


最近になってやっと、気持ちよく深い呼吸をする、という感覚がわかってきました。

(あまりヨガを熱心にやっていなかった、というのも多分にあります^^;)


そして、最近、とっても好きになったのが、カパラバティです。

これは、光る頭蓋骨、という意味で、肺や鼻など体を浄化し

集中力を高める呼吸法だそうです。


<カパラバティ呼吸法>

1.蓮華座かあぐらの状態で、背筋はまっすぐ伸ばします。

2.片手を丹田に当てて、丹田を素早くへこましながら鼻から「フンッ」と叩きつけるように

  強く息を吐きます。

3.吸う息は自然に任せます。


これを1秒に1回くらいのペースで繰り返し、10回×8セットが1クールで

その後、深く息を吐いて、吸って、2秒ほど肛門を引き締めて息を止めてから

ゆっくり吐きます。


*途中で頭がくらくらしたり、息が上がりすぎたら一旦止めて
 少し休んでから再開してください。
 苦しいまま続けるのは逆効果です!

*効果が強いので妊娠中や高血圧の方、ヘルニアの方は
 控えた方がいいようです。

*顔はリラックスして、ひたすら丹田を意識するのがポイントです。

*鼻が詰まっている場合は、鼻をかんでから行いましょう。



この呼吸は、以前からたまにヨガの教室でもやっていたのですが

以前はすぐ頭がくらくらしてしまい、苦手でしたが

(たぶん鼻から強く息を吐かなくちゃ!と思いすぎて
 丹田ではなく、顔や肩などの上半身の上のほうに力が入っていたからだと思います)


今では、1日に何度もしたいくらい、大好きになりました!

なんといっても体が温まるし、体力もつくそうです!


わたしは生まれつき循環がよくなくて、寒い冬は冬眠したくなるほど辛いのですが

1クールから3クール繰り返すとお腹の奥からぽかぽかしてきます。

これで冬も乗り越えられそうです(笑)!


そして、心なしか?お腹周り、下腹部あたりが引き締まってきました。

ダイエット効果もあるようです^^

新鮮な酸素が脳に送られるので、集中力が高まり、頭が冴え

顔の血行が良くなり顔も生き生きと輝くそうです。


一石五鳥くらいのカパラバティ、おすすめです♪




[2009/11/05 13:25 ] | お気に入り | コメント(0) | トラックバック(0)
ガン治癒への道標~「ガン呪縛を解く…千島学説パワー」
日本では、2人に1人がガンになり、3人に1人がガンで亡くなっているという事実。

こんなに医学が発達したといわれても、ガンの治癒率は横ばいで

ガンで亡くなっている人は30年前の約2.5倍だそうです。


ガン、という言葉に潜む、ガンは悪いもの、怖いもの

早くやっつけなければ細胞分裂でどんどん広がり大変なことになる

という、世間の空気、思い込み・・・

これがタイトルにもある「ガン呪縛」です。

cancer.jpg


「ガン呪縛を解く…千島学説パワー」の著者である稲田芳弘さんは、

4年前に乳がんと診断され、一刻も早い手術を、と医師から勧められます。

しかし、手術や、抗がん剤、放射線などの治療は一切受けませんでした。


それは、血液は腸で作られる、そしてガンは全身病であり

血液の質がよくない結果であるという

「千島学説」を知っていたからです。


一方、手術、抗がん剤、放射線という、現代医学のお決まりのパターンを受けて

亡くなってしまった方が周りにたくさんいました。


以前から千島学説について本を書こうと思っていたそうですが

自分ががん患者となったことで、これで自分で証明できる!と

千島学説をガン治癒のための道標として実践し

現在、以前ガンがあったところは

無くなった痕跡だけになっています。


ガンは悪いものとし、局所的な疾患と捉え

ガンが発生する原因もわからず

それ故、ガンの治癒もイチがバチか、手術をしても再発に恐れる

古典物理学に根ざした現代医学。


何度も観察を重ねて、赤血球は腸で作られ

それが体中のさまざまな細胞に変化するということを突き止め

ガンは血液の浄化装置であり

ガンになる理由とガン治癒への明確な道標がある

最先端の量子力学の観点も含めた千島学説。


私は、この本を読んでガンの呪縛から解き放たれました。

ガンへの恐怖は、なくなりました。

治癒への地図を手に入れたからです。


そして、食事の大切さ、腸内環境の大切さ、意識の大切さを

再認識しました。


それにしても、いつの時代も真実を言うものは恐れられ

抹殺されたり無視される運命にあるのは悲しいです。

確かに、千島学説を認めてしまえば、現代医学が根底からひっくり返ってしまいます。

現代医学におけるガンの3大治療(抗がん剤、放射線、手術)は、

ハーネマンの時代と何も変わっていない野蛮な医学に思えてなりません。


また、「ガンを克服するために」の酒向医師もおっしゃっていますが

安易な薬の乱用も、ガンになる近道です。


この本は、書店では販売されていません。

稲田さんから直接購入することができます。
書籍の詳細ページ




[2009/11/01 22:11 ] | 身体の症状・自然治癒力 | コメント(0) | トラックバック(0)
おかあさんとあたし。
たまたま本屋さん(ヴィレッジヴァンガード)で見つけた本

おかあさんとあたし。」 / k.m.p


book-okasanntoatasi.jpg文庫版

book-okasanntoatasi-l.jpg単行本版


パラパラとめくっていくと、子供のときの気持ちが

みるみるよみがえって、溢れてきました。


お母さんのぬくもり

絶対的な安心感

認めてもらいたいという思い

甘えたかったけれど甘えられなかった切ない気持ち・・・

などを思い出しました。


子供にとっての「おかあさん」の存在は

心の拠り所や安心感も超えた存在、

この本の表紙にもあるように

世界のすべて、なんですね。


どこにでもあるような日常を切り取ったシンプルなイラストの中に

きっと、読む人それぞれに、さまざまな気持ち、感情を

思い起こさせる本だろうな、と思いました。

(私は文庫本を買いましたが、文字がけっこう小さめです)





[2009/11/01 12:06 ] | お気に入り | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。