スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ハイヤーセルフに聞く
ハイヤーセルフは高次の自己です。

自分自身のことを全て知っていると言われますが、自分以外のことも全て知っています。

セッションではハイヤーセルフにクライアントさんの事を質問して

メッセージを受け取る事が良くあります。

今日は久しぶりに瞑想して、自分に関することを聞いてみました。

瞑想し ハイヤーセルフにコンタクトすると ちゃんと答えてくれます。

始めた頃は時間がかかりましたが、今は一瞬でコンタクトできます。

仕事の事も聞いてみました。

その中のひとつが次の質問です。

「いろんな人を癒すのがこれからの私の役目ですか?」

 きっとそうなんだろうなと思っていましたが なんと 違うそうです!

「では 自分自身を癒す事ですか?」と聴くと その通りだそうです。

きっとこれまでの人生で 本来の自分を大事にしてこなかったから

   まだまだ 自分を癒す事が必要なんですね。

大きな気づきをありがとうございます。






 
スポンサーサイト
[2009/02/27 21:49 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
直傳レイキ後期セミナー お待たせしました!
これまで お待たせしていました 直傳レイキ後期セミナーを開催します。

後期セミナーでは遠隔、性癖治療ができるようになります。

日程は3月27日(金)です。

定員4名ですのでお申込はお早めに! 
[2009/02/26 11:31 ] | 直傳靈氣 | コメント(0) | トラックバック(0)
家の片付け
娘と違い、引っ越すわけではないのですが 訳あって家の片づけをしています。

今の家に住んで20年です。

小学生だった下の娘が今は20代後半ですから まあいろんな物が溜まっています。

今年になってから休みのたびに 不用品を処分してゆき、やっと少し片付いてきましたが、

捨てても捨てても まだまだあります。

昨日は13年間手付かずの押入れを 整理しました。

こどもたちの衣類や保育園時代~小学生のお絵かき、作文なども出てきました。

私の編みかけのセーターなども出てきて懐かしいのですが、

こどもの作品だけはとって置き あとの物は どんどん捨てました。

駐車場はゴミ袋の山となり、娘はゴミ屋敷みたいだねと言いますが、

押入れや部屋もかなりすっきりし、おかげで気分もすっきりしました!

あとは これからはいかに 物を買わずに住むかです。

 





[2009/02/23 17:14 ] | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
風水流 物の捨て方と収納
引越し準備に伴って、新居での収納も気になって

「運がよくなる 風水収納&整理術」

という本を読んでみました。

捨て方にもよい捨て方があるというのは驚きでした!

衣類は、紙ゴミと一緒はいいけれど生ゴミとは袋を分けること。

自分が着ていた服に悪い匂いがつくと、恋愛運や人間関係運が
低下するそうです。

なんとなく、生ゴミと一緒で汚れてしまうのは嫌なので
自然とそうしていましたが、ちゃんと意味があるんですね。

また、下着を捨てる場合は、いったん紙に包んでから、
ビニール袋に入れて捨てる。

下着は水の気でビニールは火の気を持ち、
水と火の相性は関係が良くないかららしいです。

また、衣類などの布を捨てるのは晴れた日がいい。

陽の気が強い日に捨てることで悪縁も捨てることができるそうです。

風水では、布は縁をつかさどるので、古い、使わなくなった洋服や下着を
収納していることで縁に恵まれなかったりするようです。


そして風水流収納のアドバイス。

キッチンは金運をつかさどる場所なのでキッチンの収納で
金運が大きく変わる。

シンクの下には食品や調味料ではなく
調理器具やミネラルウォーターを収納すると良い。

食品や調味料はガス台の下に収納するのがよいそうです。

生きるための食品や調味料は「火」の気を持つため
同じ「火」の気を持つガス台の下に収納する。

シンクの下だと「水」の気があるので、食品を収納すると
「火」と「水」の正反対の気が同居して空間のバランスが崩れてしまい
金運によくない影響があるそうです。


もともと自然とそうしてましたが、それが逆に説得力があります。

その他、捨てにくい思い出の品などの上手な捨て方や、
食器や衣類などの収納方法や素材についても紹介されています。

プラスチックやビニール製品、合成洗剤もあまりいい気を持たないそうです。

木やラタンなどの自然な素材のもの、本能的に気持ちいい、と感じるものが
やはりいい気を生むようです。

すべてを「気」で考える風水。

なんとなくそういう「気」がするから、というのも
自然に気(エネルギー)をキャッチして、そうしているのだと思います。

エネルギーは見えないけれど、実はすべてをコントロールしている
と思うので、できることから実践したいなと思いました。

とてもわかりやすくて、おもしろく、ためになる本でした!

おすすめです♪


[2009/02/22 10:10 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
見えない遺伝子組み換え食品
だれもが安全で安心して食べられる食品を食べたいと思っていますね。

市販されている納豆や豆腐には「遺伝子組み換えでない」と表示されています。

そして「遺伝子組み換え」と表示されている食品は見たことがありません。

私も一時はあんなに騒いでたけど「 な~~んだ 大丈夫じゃない」と思っていました。

ところが 事実は違っていたのです。

とは言っても市販の味噌やしょう油などをみても「遺伝子組み換え」の食品は

見当たりませんがなぜでしょう?

実はこれは表示のからくりがあるのです。

日本では使用量の上位3位まで、かつ食品にしめる重量が5%以上のものだけを

表示すればいいのです。4番目だと表示しなくて良いのです。

また、組み換え原料を使ってはいるが「組み換えDNA」、あるいは

「組み換えたんぱく質」が検出され難いものを表示の対象外にしたのです。

これらは大豆、とうもろこし、じゃがいも、なたね、てんさいなどです。

こうした組み換え食品からつくられるのは

しょう油、大豆油、コーンフレーク、水あめ、コーン油 砂糖、なたね油、結実油などです。

またブドウ糖をはじめ糖と名のつくものはほとんど「遺伝子組み換え」トウモロコシから

作られています。

さらにこれらの加工品は多くの加工食品の原料になりますので、

気づかないうちに口にしている組み替え食品はとても多いのです。

知れば知るほど怖くなる 食の現実ですね。

あまり 気にするのも良くないですが 

    なるべく素性の正しい食品を選びたいなと思っています。














[2009/02/20 12:24 ] | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
植物油の製法について
スーパーに行くと 健康に良さそうなキャノーラ油、紅花油などいろんな油が販売されています。

これらの植物油の製造方法ご存知ですか?

以下 農林水産省から引用です。
================================
なたね、べに花の種子など油分を多く含む原料の場合には、まず、機械的に圧搾して油を搾り出し、更に溶剤(食品添加物であるヘキサン)で残った油を抽出します。大豆、米ぬかなど油分の低い原料の場合には、圧搾を行わず最初から溶剤で油分を抽出します。
===============================
  ※ヘキサンは石油系の劇薬です。石油、ガソリンに多く含まれている。ベンジンの主成分です。

この溶剤 ヘキサンは蒸留により除去するようですが、完全に除去できるのか不安です。

生活クラブの冊子を読むと 安全と思って食べているものが実は安全ではないと言う事が良く分かります。

味噌やしょうゆなども 一般にスーパーに並んでいる商品は昔ながらの製法で作られていません。

低コストで短期間に効率良く消費者の喜ぶ物を作るためにさまざまな添加物や

石油からの化学物質を使っているものがとても多いです。

昔ながらの圧搾方で作った油は ネットや生活クラブなどで販売されていますので

気になる方は 調べてみてください。




[2009/02/16 12:45 ] | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
いよいよ花粉症の季節です!
花粉症の方が増えてきました!

花粉症の人とアトピーなどのアレルギー体質の人の身体は良く似ています。

実際 両方ある人も多いです。

こういった方を直傳レイキでみると 肝臓のエネルギーの滞りがあります。

肝臓の肝臓のエネルギーの滞りがあると 身体の右側が不調になりますよ。

どうも右の肩がこる、右の腰が痛い・・・など 肝臓からきていることが多いです。

身体の中から改善したい方は 直傳レイキで肝臓や腎臓のケアも行うとよいでしょう。

自分の肝臓や腎臓の変化を分かるようになります。

そして 食べ物にも注意してください。

なるべく自然な 農薬や添加物の入っていないものを食べる事です。

お腹一杯食べてはいけません、やはり腹八分目です。

また 動物性脂肪、糖分、肉類、乳製品 はなるべく少なくしましょう。

 






 
[2009/02/15 21:40 ] | 身体の症状・自然治癒力 | コメント(0) | トラックバック(0)
片付けると人生も変わる!?
キレイに片付いている、清潔なのは大好きだけど
どうしても自分のこととなると、身の回りの物を
きれいに保てない・・・

片付けたい!!っていつも思っているのに
快適な家、心が落ち着くカフェのような家にしたい!って
思っているのにできないのはナゼ ??

いっぱい物を捨てたはずなのに、いつの間にか元通り・・・ ナゼ ???

そんな人(実はわたし)にぴったりな本がありました。
家の中すごくきれいにしてそう~とか片付いていそう~と いわれるのだけど、整理整頓が苦手。

今住んでいる家は、もうすぐ7年で、最初は収納がけっこうあいていたハズなのに今は入りきらず・・・
どうしたって物が多すぎる!!のです。

そんな私が今度引越しをするので、片付け本を何冊か読んでみました。

「片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術」


コミックエッセイで、著者の方の片付ける前の部屋の状況から
少しずつきれいになっていく様子が、心情と共に綴られています。

マンガなのでとっても読みやすく、そしてとっても面白いです!
共感の連続 !!!
みんな?おんなじなんだ、そして私はまだまし?なんだ、
この著者の池田さんもがんばったんだから、私もがんばろう!と 勇気付けられます。

お掃除の7つ道具も紹介されています。

1時間くらいで読めるので、たまに読み返しては、片付ける気持ちを
呼び覚まし、少しずつ片づけをしている最中です。

そして、もう4年位前に買って読んでいなかった本

「ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門」

こちらは、これもなぜ片付けないとよくないのか
ガラクタに囲まれていると気が停滞して疲れたり、
家のどこが手入れされているかいないかで、ある分野の状況が
変わってきたり、人生が思うようにいかない、本来の自分を生きれない
など風水的な見方、スピリチュアルな見方が論理的に説明されていて
オススメです。
世界的ベストセラー本です。

うちはキレイだし、いつも片付いている、という人は読む必要は
ないかもしれないけれど、私にはどちらも面白くてとってもためになりました♪
[2009/02/15 13:54 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
身体を感じる!
若い頃 捻挫をしたせいでしょうか、足首が硬いです

特に左が硬く、整体でもよく言われるので 時々足首回しはしていました。

最近、ヨガでも教えて頂いたので、少し続けてみようと毎日足首を回しています。

左右ともじっくり回すと 中指がつって痛いです!

特に左が痛いので、左を集中的に回していたらつらなくなり、回すのも楽になりました。

そうしたら 今度は右の足の方が硬く感じます。

また、左の手の甲が痛くなってきて、右手の手首も痛くなりました。

さらに 話す時に下唇が引きつる感じもしてきました。

足首を回して硬くなった足首が緩んでくると それに関連している身体の様々なところが

影響を受けて動き出します。

それが痛みや いろいろな症状となって出てきます。

よく身体のどことどこが関連していると言います。

たとえば「足首は子宮と関係している」などと言いますが、

それは分かっている事だけなんです。

実際には 身体はもっと 複雑に作用しあっているんです。

まだまだ 科学や医学では解明されていない事の方が多いのです。

また頭で考えてしまうと 足首を回したことが作用する範囲をせまくしてしまうので

ただ ただ感じているのが良いのです。

そうすると 身体はとっても賢いですから 一番良い状態に導いてくれるのです♪
[2009/02/03 16:08 ] | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。